逆援助交際の魅力

逆援乱こうパーティーサイト掲示板の魅力はやっぱりエッチもできて、お小遣いまでもらえるというラッキー気分になれることですね。

逆援助は、掲示板などでたくさん募集されていますが、あれらはほとんどやらせの騙しだと思いましょう。まず女性がお金をあげるからエッチしてほしいなんて言う必要ないからです。

「エッチしましょう」と言えばエッチしたい男性はたくさんいるからです。つまり男性的な発想で逆援助などというおいしい話で騙そうとしている連中が後ろにいるのが見え見えです。

ただ、現実に逆援助は存在しています。それはまず一つはデートクラブに登録して、客の女性に気に入られたら逆援助もあり得るということです。

もう一つは何らかのかたちでセフレ関係になった女性が男性のことを気に入ったことによって、女性がまた会いたいと思ったり、その日のエッチがとてもよかったというお礼の気持ちなどから、お小遣いをくれることがあります。

いわゆる援助交際というのとはちょっとイメージが違いますが女性から気に入られれば、お金のある女性などはそのようなことをする場合があります。

つまり女性から「何万円上げるからエッチしてくれる人いませんか」ということはあり得ないということなのです。

そして「あなたなら是非お小遣いを上げたいわ、素敵なセックス楽しかったわ、ありがとう」とか「お小遣いあげるから、また会ってエッチしてほしいわ」というかたちの逆援助は意外と存在していることなのです。

逆援助はこのように相手から求められるという喜びもあります。もちろん最初に挙げたように、エッチができてお小遣いまで貰えるのはなんとも魅力です。

ただ、その裏には女性をよろこばせなければならないというプレッシャーもあります。好きなエッチをしていればいいということではありません。

相手の要求に応えなければ、やっぱり逆援助するだけの価値がなくなり、すぐにお払い箱になってしまいます。

中には女性の方が本当に恋愛感情を持ってしまうこともあります。そうなると意外と自分のペースでも逆援助交際は続けられますが女性の精神的なしつこさや、だんだん束縛してくることなどに耐えることができるか問題になってくるかも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">